RADICAL MUSIC NETWORK SP 秋
「Mestizo Fiesta Party」





RICO RODRIGUEZ、LAUREL AITKEN、FERMIN MUGURUZA、こだま和文、BRAHMAN、ESNE BELTZA、VERY BE CAREFUL、THE ZOOT 16、TURTLE ISLAND等の伝説的アーティストの出演で話題のRADICAL MUSIC NETWORK。日本にはない新しいREBEL MUSICという音楽の種を植えたい!とJAPONICUSが始めた日本のREBEL MUSICの草分け的イベントである。過去にはFERMIN MUGURUZAとTHIN MAN (痩人)を迎えて中国でも開催され、2009年にはTURTLE ISLANDと共にバスク公演を実現させ大きな反響を呼んだ。さらに2009年には、フジ・ロック・フェスティバルでのイベント開催を決行。新鮮な驚きと興奮で、クリスタル・パレスは一時入場制限が出たほどの盛り上がりを見せた。そんなRADICAL MUSIC NETWORKに今回はバルセロナのTXARANGOが再参戦!ROCK LATINO、CUMBIA、MESTIZO、PATCHANKAという数年前までは殆ど知られていなかった音楽ジャンルだが、今ではレコード店や雑誌がこぞってMESTIZO特集を組むほど人気が上がっている。この現象は、TXARANGOの来日が大きく影響している事は明らかだろう。今回のRADICAL MUSIC NETWORK SPは「MESTIZO FIESTA PARTY」で、思う存分ROCK LATINOをはじめとするMESTIZO (混血)音楽を楽しめる企画になっている。何が起こるかわからない!?日本のTHE RODEOS、PINCH OF SNUFF、TEX & SUN FLOWER SEED、DUB BASTARDS、DUBJUANA MIDNIGHT SYSTEM meets E.D.O.ECHO SOUND SYSTEM、LOS TEQUILA COKES、CARIBBEAN DANDY等の刺激的な実力派アーティストの共演にも注目です! 
 
2017.10.9(mon) SHIBUYA @ LUSH  
Open/DJs Start: 17:00 / Tickets:¥3,000 / ¥3,500 (+1D)  
イープラス http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002236424P0030001
Livepocket http://t.livepocket.jp/e/1009_lush
Lush/discos Papkin/Japonicus/フランケンの花嫁/on sale now!  
メールチケット予約お取り置きはこちらまで → info@japonicus.com 
Info: Lush 03-5467-3071 / http://www.toos.co.jp/lush/ 
 
featuring...  
 
TXARANGO (バルセロナ)  
TEX & SUN FLOWER SEED 
THE RODEOS 
Pinch of Snuff 
DUB BASTARDS
LOS TEQUILA COKES 
DUBJUANA MIDNIGHT SYSTEM meets E.D.O.ECHO SOUND SYSTEM 
 
DJs:  
藤井 悟 aka SATOL.F (Clandestino)  
TETZ MATSUOKA (Club Ska)  
KAZ SUDO (Zoot Sunrise Sounds)  
AMEMIYA KSK (discos Papkin)  
TXAKO (Japonicus)  
TAGOOD (Rebel Fiesta Part)
YONESUKE SYSTEM (Rudies Night)  
MATXA (Los Tequila Cokes)  
 
Food: AQIRA 
Visuals: MATCHA (Rebel Fiesta Party)  
 
 
RADICAL MUSIC NETWORK ホームページ
http://www.facebook.com/radicalmusicnetwork

JAPONICUS ホームページ
http://www.japonicus.com
http://www.facebook.com/japonicus.tokyo

CARIBBEAN DANDY http://www.facebook.com/caribbeandandy 
藤井悟 D.J.1985年頃からD.J.をはじめる。ロンドンナイト(椿ハウス)で遊びでD.J.を経験した後、西麻布P.PICASSO、青山MIX、西麻布328等、数多くのクラブやイベントでプレイ、2000年D.J.の松岡 徹(CLUB SKA)、須藤 一裕(ZOOT SUNRISE SOUNDS)達とCARIBBEAN DANDYを結成、現在に至る。現在、P.PICASSOを始め、80年代から数々の伝説を作ってきた東京クラブDJレジェンド、REBEL MUSIC SPECIALIST = SATOL.F aka 藤井悟を中心に個々のSELECTORが集まって結成されたCREW。レゲエを中心としたカリブ海近郊のREBEL MUSIC (ROCK LATINO-CUMBIA-MESTIZO-PATCHANKA-REGGAE-SKA-DUB-STEPPER-JUNGLE-PUNK...)にまつわる世界観を現代東京的に解釈し、SELECTION、ただずまい、リリース物すべてから漂わせる、ワンアンドオンリーなオリジナルトーキョーロッカーズスタイリー。2005年からイタリア・スペイン・バスク・フランス・アメリカ等を定期的にツアーをしており、イタリアではBANDA BASSOTTI主催のSTREET BEAT FESTIVALに出演しTHE SLACKERS、RUDE Hi-Fi、BOMBSHELL ROCKSと共にツアーを決行。ローマ公演にて一万人のオーディエンスの前でプレイを果たしました。2008年のアメリカツアーではVERY BE CAREFULと共にツアーを決行。L.A.で最も有名なクラブLA CITAやSAINT ROCKE等でプレイ。2009年には、RADICAL MUSIC NETWORKのメンバーとしてフジ・ロック・フェスティバル公演を 果たし新鮮な驚きと興奮で、クリスタル・パレスは一時入場制限が出たほどの盛り上がりを見せた。2010年のFUJI ROCK FESTIVALではCARIBBEAN DANDYを代表して藤井悟とTXAKOがブリテッシュ・ブルースの父と言われているJOHN MAYALLの息子で、GAZ MAYALL (THE TROJANS)の弟のJASON MAYALL aka CUMBIA KIDと「CUMBIAS、CUMBIAS、CUMBIAS」というチームを組んで出演している他、MANU CHAOの日本公演サポートDJに抜擢されている。2011年にはCARIBBEAN DANDYとEKDと共にRADICAL MUSIC NETWORK SOUTH EUROPE TOURスペイン・フランス・バスクツアーを決行。スペインではACTUAL FESTIVALにて一万五千人のオーディエンスの前でプレイした事も記憶に新しい。去年のフジロックフェスティバルではFIGHT FOR RIGHTSを代表してMANU CHAO、DON LETS、OBRINT PAS、AMADOU & MARIAM等と共に出演を果たし。2012年にはCARIBBEAN DANDYとTEX & SUN FLOWER SEEDと共に5度目となる海外ツアーRADICAL MUSIC NETWORK SOUTH EUROPE TOURを決行。最終日にはCARIBBEAN DANDY SELECTAは世界最大のレゲエフェスティバルROTOTOM SUNSPLASH 2012のSKA CLUB STAGEのヘッドライナを務めました。さらに去年の12月には2度目となるアメリカツアーRADICAL MUSIC NETWORK US TOUR 2012を決行。また国内ではROCK ON THE ROCKとFUJI ROCK FESTIVAL 2008年・2009年・2010年・2011・2012年に5年連続出演している他、RICO RODRIGUEZ、FERMIN MUGURUZA、MANU CHAO等の日本公演サポートDJに抜擢されている。現在、STEPPA、CLANDESTINO、PACHAMAMA、REBEL FIESTA PARTY等のレギュライベントで毎月出演しています。また、FIGHT FOR RIGHTS、RADICAL MUSIC NETWORKをはじめ、JAPONICUS主催のイベントに出演、数多くの海外アーテイストの国内外のツアーに参加。
 
TXARANGO http://txarango.com/ 
バルセロナ音楽シーンに衝撃を与えたスーパーバンド、TXARANGO(チャランゴ)の待望の再来日公演がついに決定した!スペインで最も多くの人種が混在している多文化なエリアであるラバール出身のTXARANGO。スペイン語・カタルニア語・フランス語を自由自在にサウンドにのせ、REGGAE・LATIN・SALSA・PATCHANKA・SKA・CUMBIAにルンバカタラーナを越境させた音楽スタイルは、ラバールの多国籍な土地で育まれた。また、パーカッションとキーボードのメンバーはキューバで音楽の訓練を受けており、オーディエンスを踊らせるキューバ仕込みのリズムは天下一品。TXARANGOの大きい個性のひとつになっている。TXARANGOは今、バルセロナ一の人気を誇っており、TXARANGOがオーガナイズするフェスの8千枚限定チケットは2時間で完売。彼らが出演するフェスにはTXARANGO目当てのファンが5万人詰め掛けるという。インデペンデント音楽賞でベストアルバムにノミネートされた前作「SOM★RIU」は15万枚のヒットを飛ばし、最新作「EL COR DE LA TERRA」も順調に売り上げを伸ばしている。2012年にはARCという団体からベストツアー賞を受賞。2013年にはベストインターナショナルツアー賞を受賞している。この賞の審査員は音楽プロモーター・文化大使・マネージャー・ブッキングエージェンシーらで構成されており、TXARANGOのライヴバンドとしての完成度の高さ、観客の満足度の高さが評価された。年間約100公演のLIVEを行い、その内9割は野外フェスティバルに出演しているという彼ら。過去にはVINA ROCK FESTIVALやPOLE POLE FESTIVAL、SUMMER STAGE(米)、ESPERANZAH!World Music Festival(ベルギー)等に出演。MANU CHAO、LA PEGATINA、LA TROBA KUNG FU等と共演している。これまでにスペイン、ドイツ、オーストリア、バスク、オランダ、ベルギー、フランス、ポルトガル、メキシコ、セネガル、パレスチナ、中国等でツアーを行ってきたTXARANGO。日本には2015年に初来日しており、FUJI ROCK FESTIVALとRADICAL MUSIC NETWORKに出演している。今回の再来日公演も、楽しさを追及した極上のメロディと大迫力のパフォーマンスで、REBEL MUSICファン熱狂のステージとなることは間違いないだろう。 
 
THE RODEOS   http://the-rodeos.web5.jp/ 
ワールドミュージック ミーツ パンクロック!アイリッシュ、ラスティック、メスティソ、ロシアンフォーク、スカなど様々なワールドミュージック、そして独特な日本語歌詞を載せ、パンク・ロックにクロスオーヴァーする新世代の注目コンバット・フォーク・サウンド!これまでに4つの単独音源をリリース。 
 
PINCH OF SNUFF  http://pinchofsnuff.web.fc2.com/ 
Royal SHAMROCK、MoDERN B BeardのメンバーでもあるTigerがヴォーカル&ギターのアイリッシュ・バンド。高円寺やアイリッシュ・パブを中心に活動中。アイリッシュ・トラッドをパンク魂と共に熱く演奏するその姿で、好きなジャンルを問わず聞く人全てを踊らせる。いつかパブで、路上で、ライブハウスで、きっとアットホームに演奏する彼らと出会う事が出来る事でしょう。 

DUBJUANA MIDNIGHT SYSTEM meets E.D.O.ECHO SOUND SYSTEM http://www.dubjuana.com/
ルーツ・レゲエ・サウンドからディープなダブ & ロック・サウンド。日本スカコア・シーンのパイオニアRUDE BONESと、レゲエ・シーンで要注目バンドであるV&40のトランペット奏者であり、HOME GROWNのツアーでRYO the SKYWALKERのバックも務めているSHIO-40 (Key/Tru)率いる5人編成インストバンド。同じくV&40のRYO (Drum)、PHugoのTAKUJI (Bass)、KOIDE (Gui)、KII (Per)。2013年からレゲエミュージックの新しい形を模索し、音楽をとうしての世界平和を真剣に考えるため東京杉並下井草近辺で結成...ROOTS、DUB、ROCKを基調としながらも様々な挑戦がちりばめられたORIGINAL TOKYO ROCKERS SOUNDは一撃必殺!
 
TEX & SUN FLOWER SEED  http://www.tex-sfs.com/ 
2002年末、東京にて結成。ルーツレゲエ、スカ、ラテン、クンビア、ファンク等を呑み込んだラジカルなメッセージとレベルなパチャンガサウンドで、立て続けに5枚のCDをリリース。福岡SUNSET LIVEやフジロック・フェスティバルを始めとする野外フェスにも出演する傍ら、各地の「アースデイ」「earth garden」「Radical Music Network」「Natural High!」「Fight For Rights」「Peace Music Festa!辺野古」等、社会性の強いイベントへの出演も数多く、アコーステック編成の他、ソーラーパネルを使用しての太陽光発電ゲリラライブ等あらゆる環境下での活動を続ける。単身インドやキリバス共和国でのライブを行ったvoテツヤ、ソウル・フラワー・アコースティック・パルチザンへperとしてdsけんじが参加、MATE POWER (from Germany)にtb鉄観音が参加する等メンバーの課外活動も盛んに行う中、幾多のサウンド変遷を経るも、愚直なまでにストレートなメッセージは結成以来今も変わらない。2008年にはリコ・ロドリゲスも参加した『circle of LIFE』を制作し、初の欧州ツアー(スペイン/バスク)も決行。2011年、闘う国スペイン・バスク地方でのライブや、様々な海外アーティストとの共演を経て通算5枚目、『1945』を制作。EKD、MATE POWER (from Germany)、MIXに河村博司 (ex.ソウル・フラワー・ユニオン)など多彩なゲストを迎えている。今までのSKA、ROCK STEADY、REGGAE色から一変、LATIN、MESTIZO、CUMBIAからPACHANGAまで網羅したROCK LATINO、レベルミュージックバンドへと変貌を遂げた。同年9月には二度目となる海外ツアーFIGHT FOR RIGHTS SOUTH EUROPE TOUR 2011を決行。フランスを中心に7カ所を回り大成功を収める。2012年、Caribbean Dandyと共に三度目となる海外ツアーRADICAL MUSIC NETWORK SOUTH EUROPE TOUR 2012を決行。最終日にはCaribbean Dandyと共に、世界最大レゲエフェスティバルROTOTOM SUNSPLASH 2012に出演。「いのちで遊べ。いのちで笑え。」地に根ざし泥臭くも実直に生きるあまたのいのちを鼓舞・祝福する唄を携え、不器用に、しかし実直にマイペースな活動を展開中。 

DUB BASTARDS  http://www.facebook.com/dubbastards7/
2008年、西原宿にある酒場“フランケンの花嫁”で結成。翌年2009年よりライブ活動を開始する。メンバーのROOTSであるPUNK、REGGAE、DUB、BALKAN、AFRO MUSICを軸にPATCHANKA、メスティソ、ROCK LATINO、GYPSY、中南米などなど様々な音楽を取り入れDUB BASTARDS色に染め続けている。近年ではJAPONICUS主催のアジア最大ROCK LATINOイベント、「FIGHT FOR RIGHTS」や「RADICAL MUSIC NETWORK」にも度々出演し、JAPONICUSの主催するイベントやFERMIN MUGURUZA、TXARANGO、RUDE Hi-Fi、ESNE BELTZA、VERY BE CAREFUL、BUNNY GANG feat. NATHEN MAXWELL of FLOGGING MOLLY、MATE POWER、DINAMO、GASTONE、PLANETA LEM、DJ SCRATCHY、SKAKEITAN等の来日公演をサポート、そして数々のイベントに出演。2013年1stアルバーム「PUNK LATINO!GYPSY REGGAE」をリリース、今年の春には2枚目のアルバーム発売予定。
 
LOS TEQUILA COKES http://www.facebook.com/lostequilacokes/?fref=ts
CUMBIA.LATIN.AFRO.REGGAE.PUNK...我々は、Los Tequila Cokesだ我々は、耳から直接侵入するヴァイブレーションにより中枢神経を直接刺激し、自立システムを強制的にDancing modeへ書き換える。つまり我々と過ごす夜は、忘れられない夜となるだろう。 
 
 
企画・制作・招聘:Japonicus 
協力: Caribbean Dandy/Radical Music Network/Clandestino/Pachamama/Rebel Fiesta Party/ 
Afro Boogaloo Ska AcademyZoot Sunrise Sounds/discos Papkin/Lush/フランケンの花嫁/ 
 

↑TOP


Copyright 2012 Japonicus TM All right reserved.